ヲタク・伊豆・能登・DEAD
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |PAGE TOP↑ -
読み終えて、ため息一つ
category: 感想 | author: 淳之介
アフタヌーンの別冊四季賞、久しぶりに全部読んだ。
(ここ最近は何だかんだと大して読まずに積んでばっかりだったモンで)

選考委員が萩尾望都だったせいか、今までとはちょっと毛色の違う、
それでいてすごくアフタヌーンらしい選考だった気がする。

「静かに尖ってる」ってのがボクの中でのアフタ像なんで。

特に大賞の「三文未来の家庭訪問」は鳥肌モンだった。
設定の見事さと、ソレをキチンとストーリーに組み込む構成力は
萩尾望都をして「プロでないのが不思議なくらいの完成度」と言わしめるに十分な力作。
この世界観を軸にした、オムニバス形式の連作を是非見てみたい。




最近シャバくなってんじゃねぇの?
とか、知った風な口でぼやいちゃったりしてましたけど
なかなかどうして、流石アフタさんです。
新人がバシバシ育っとりますがな。
本誌の方でも、とよ田みのるに田中ユキと、アブラの載った中堅作家が待望の新連載開始したりして
結構面白くなってきそうですし。



マンガってのはやっぱたまらなくエキサイティングであり
アフタヌーンってのは、ソレを実感させてくれる雑誌だなと改めて思った次第です。
comments(28) | - |PAGE TOP↑ -
鬼カヴァーと呼ばざるを得ない
category: - | author: 淳之介
パンコレ~voice actresses’legendary punk songs collection~
パンコレ~voice actresses’legendary punk songs collection~
オムニバス,門脇舞以,田中理恵,後藤邑子,桃井はるこ,清水香里,池澤春菜


ディルアングレイで有名なフリーウィルさんが送る狂ったコンピ盤
その名も『パンコレ〜voice actresses' legendary punk songs collection〜』

現役人気女性声優(舌かみそ・・・)6人が往年のパンクの名曲をカバーするっつー内容。

なんつーか・・・・バカかコレ!

エクスプロテッドの名曲をモモ〜イに歌わせる・・・これ以上の暴挙が他にあるか!
キングオブモヒカン(現在はツルッパゲ)も泣くぞ!(イイ意味で)
そりゃ、ある意味反体制ではあるけどさ・・・。


ジャケットが更に秀逸。
パンクと呼ぶにはあまりにも?マーク必死のお耽美ファッションに身を包んだ
これまた微妙にヘッタクソな萌えキャラ達がカメラ目線で仲良くファックサイン。

ツッコミ所満載過ぎて逆に怖ぇわ。






えっ、予約?
モチロンしたけど何か?
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
ハリー・ポッターと上九一色村・第七サティアン
category: 徒然 | author: 淳之介
大きいお友達の、「欲望」という名の夢が詰まったステキな街・大阪日本橋
その儚くも美しいドリームが一瞬で「ナイトメア」に変わる瞬間を
ボクは確かにこの目で観、この耳で聴き、この体で感じた。



なぁドリーム、お前の心に安らぎはあるのかい?
なぁドリーム、お前の心に思いやりはあるのかい?
なぁドリーム、お前の心にボクの悲しみは届いているのかい?

なぁドリーム、聞かせてくれよ・・・聞かせろよ。





・・・ってまぁ、そんな話しはどうでも良くて。

本橋行ってきました。大学時代のサークルの先輩後輩と。
久しぶりにヲタグッズを買い漁れて満足至極でございます。
若干アイタタなエピソードもございましたが、ソレはソレ。
気の置けない連中と、気の置けない場所で思う存分遊びまわるのはやっぱ楽しいやな。

長渕剛の如く腐りきっていた我が両の眼にも、再び活力の火が灯ろうってモンです。

お宝もいろいろゲットできたしね♪



つーワケで、《本日のゲッツ品》しょ〜かいっ♪
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
オススメマンガ教えてくだせぇ
category: - | author: 淳之介
落描きUP















やる気ねぇなぁ・・・

comments(2) | - |PAGE TOP↑ -
王大人 死亡確認!!
category: - | author: 淳之介
はいはい、ふっかつのじゅもん。

ドモ、淳之介です。
一ヶ月以上放置してて申し訳ございません。
どっこい生きてます。


励ましレスくれた皆様、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとざんす。
おかげでちょっとラクになりましたわ。
まぁ、あんまし深く考えず気楽に頑張ります。


一人一人にレスるのが面倒だとか、そんなことは一切考えておりませんのであしからず。
comments(1) | - |PAGE TOP↑ -
元気かどうかって聞かれたら、相変わらずのんきかつ元気にやってますと答える
category: 徒然 | author: 淳之介
社会人になって半年が過ぎた今日この頃。

職場が変わり、肩書きが変わり、ソレに伴い仕事量、仕事に対する責任等が、まるで倍ゲームのように増加。

連日、いろんな不安や悩みで眠れぬ夜が続いております。



正直、上司からの電話連絡が怖くてしゃーない。
その大半が、僕の失敗に対する報告ないしは説教だからね。





まぁ、怒られる内が花なんかもしれんなぁ。
ほっとかれんのがやっぱ一番つらいし。



ちなみに、この半年で8キロ痩せました。





最近、つらい時ぁ怒髪天を聴いている。
どんまい、どんまい。
エエ歌や。

ガキの頃のムチャなんて誰だって出来るぜ!
comments(4) | - |PAGE TOP↑ -
感想
category: - | author: 淳之介
今期アニメ、とりあえず1話観たので感想をば。


・とらドラ!
アタマ使わずに観れそう。
逆に頭使ってたらいちいち疲れそうなアニメ。
JCSTAFF特有の、チョイオシャレな作風が吉と出るか凶と出るか。
つか、目つき悪いから不良て・・・お前はエンジェル伝説の北野クンか。
(北野クンは本気でデヴィルフェイスだったけど)


・ロザリオとバンパイア
真性アタマ使わずに観れるアニメ。
胡夢はカワイイなぁ・・・。
いちご100%で言うところのさつきタイプ。


・とある魔術の禁書目録
ん〜、THEライトノベル!
「異能バトル」がおそらくこの作品の主題であるにも拘らず、それ自体を否定するような物語の展開、あるいは設定に
嫌らしさ、というか小狡さを感じずには居られない。
それはおそらく、そうした措置によって安心してしまっている自分自身に向けられたモノでもあるんだろうけど。

闘いたいンやったら闘えや。
(どんな感想じゃ)


・かんなぎ
ビバ、山本寛テイスト。
OPで確信。
カラオケ戦士マイク貴子、期待しておりますぞ!


・ケメコデラックス
いまンとこ今期のイチオシ。
原作のどたばたテイストを、うまい具合にアニメ化できてると思う。
斉藤千和はやっぱうまい。


・天の覇王 北斗の拳ラオウ外伝
宇梶ヴォイスは・・・アレだ。ラオウっつーより山のフドウ。
優しすぎる。覇王なのに覇気まるでねぇ。
ラオウ。アンタのやさしさは慈母のやさしさじゃなく、厳父のソレだろ?
それじゃあ、民草の腹は満たされネェよ。

まぁ、つっても慣れかも知れんけど。ヘタじゃないしね、宇梶さんも。

シャフト並みに全く動かないアニメーションだけど、話が話だけに今後楽しみ。


・ef〜(略
前作から引き続き全く意味のワカランアニメ。
1で伝わる会話や動作を、なぜわざわざ10も20もかけて伝えようとすんねん。
上滑りする会話も中途半端すぎてギャグにもならんし。
まるで愛嬌のないKID作品のよう。

でも、美麗な映像はやっぱ魅力的。


・今日の5の2
エロカワイイ系小学生ライフ
ラブコメ重視で行くのなら観る。かじりついて観る。




あんましイイ感想じゃなくて申し訳ない。
何だかんだいいながらいつもどおり楽しんで観てます。
comments(3) | - |PAGE TOP↑ -
ロックってワクワクする
category: 音楽 | author: 淳之介


「ロック」と言う、とてつもなく自由で、危なくて、エキサイティングで、ホットな物語の中で
どうしようもなく主役で在り続ける存在。
ロック界、というより音楽表現におけるOASISとはつまるところそんな存在なんだと思う。

ロックを聴けばOASISに当たる。
なぜなら、OASISはロックそのものだから。
comments(2) | - |PAGE TOP↑ -
夏の残像
category: 感想 | author: 淳之介
デボネア・ドライブ 1 (BEAM COMIX)
デボネア・ドライブ 1 (BEAM COMIX)
朝倉 世界一


実写映画化希望!
マンガを実写化するのって大抵の場合ボクは反対なんだけど
このマンガは実写で見たいと思ってしまった。

ワケありの男女数人が津軽の老人ホームを目指して車を走らせるっていう話
俗に言う「ろーどむーびー」、ならぬ「ろーどこみっく」。

ラフスケッチのような不安定な描線が、たゆたうような夏の空気を描き出す。



「私のかけがえのなかった子供時代ひっぱっていってくれる」
推薦文でよしもとばなながそのように語っている通り、
このマンガで描かれる蜃気楼のような夏の光景は、過ぎ去りし思い出そのものだ。


ボク達は何故、夏という季節にあんなにも切なさを覚えるのだろうか。
ソレはきっと、夏という季節が永遠に永遠となることがないからだろう。


な〜んつって。



なんじゃコレ?
感想か?
まぁいいや、インスピレーション・デッドですわ。
思いのたけを書き連ねる
そんな痛々しいマイブログ。
comments(0) | - |PAGE TOP↑ -
おいおい、360箱かえるがな。
category: - | author: 淳之介
福満しげゆきのマンガをかった。
ブクオフで¥500くらい。
バーコードもねーし、刊行の日付とかも記載されてねーしで、ヘンな本だなと思ったら
自費出版専門の出版会社かなんかから限定で500部だけ発行されたものだったらしい。

アマゾンで調べたら、中古価格で¥40000近くになってた。
ちょっとちびりそうになった。



で、今回の収穫リスト。


・福満しげゆき・原点「10年たって彼らは何故ここにいるのか」/ 福満しげゆき
・ビリーバーズ 機銑挟 / 山本直樹
・怪奇探偵南洋冒険浪漫熱血猟奇犯罪叙情空想科学感動少年漫画・近未来馬鹿 / (画)唐沢なをき (作) 唐沢俊一
・庭先案内 2〜3巻 / 須藤真澄






突発的今日の一枚



・原付買ったんで、ドライブがてら近所の風景を撮影
ひょっとこ案山子がのどかで愛らしい。
案山子クン、キミのお陰で今年もおいしいおコメが食べられそうだよ。

うちの近所は田舎だからか、なんつーのか・・・よつばが居そうな雰囲気の場所が結構ある。
コレは中々に素敵なことだと思う次第。
comments(4) | - |PAGE TOP↑ -
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH